買いたい物件を見つけて直接売買

同じマンション内で売りに出されている物件を見つけ...

大阪府豊中市にマンションを所有していたM様ですが、手狭であるために住み替えを予定しておられました。
資金的にゆとりのあるM様でしたので、ご自宅のマンションのローンは既に完済をされており、ご自宅の売却よりもまずは買い替え先の購入を先行して、探されている状況です。

そんな折、M様がお住まいのマンションで90平米の4LDKと広さも間取りもM様のご希望に近いお部屋が売りに出されていることを、新聞の折り込みチラシで知りました。

そのお部屋の間取りと所在階から、どのお部屋であるかはすぐに推測がつきました。
手持ちの自己資金にて購入が可能な販売価格でしたので、M様とすると不動産会社を通じて売買することで仲介手数料が大きな経費になることが唯一の懸念材料でした。

そういう状況の中で、個人間での不動産取引をサポートしている当サポートセンターにM様よりお問い合わせを頂きました。

サポート内容を説明させて頂き、サービス内容とサポート費用などをご理解頂いたM様は売却中のN様宅を訪問、以下の点を相談されたのです。

  • 購入を希望していること
  • 不動産会社を通さずに直接売買が可能であること

売主のN様にとっても不動産会社へ仲介手数料を支払わなくても売却が出来るということは、同じ価格でも手取り額が大きく増えるという点で大きなメリットとして感じておられましたが、ひとつだけ疑問がありました。

不動産会社を通じて売却中ですが、大丈夫でしょうか?

「今、売却をお願いしている不動産会社へはどうしたら良いのか?何か問題は起きないのか?」
ということです。

まずはM様に
「それを確認して欲しい、それが問題なければお取引しましょう。」
ということになりました。

M様にその件を相談頂いた当サポートセンターとのやり取りです。
サポ「不動産会社さんとN様が締結されている媒介契約の種類はなんですか?」
M様「専任媒介契約とのことです」

サポ「媒介の契約日から最長で3ヶ月間の期限を設けて契約を取り交わしていると思われますので、一方的な解約ということは基本的には不可能です。
ただし、(買主を自分で見つけたので不動産会社を通さずに売買する)事情を話した上で解約をして頂くことであれば、問題はありません。
一般媒介、専任媒介契約は売主による買主の自己発見取引を禁止していませんので問題ありません。
不動産会社がどうしても仲介しないといけないとか、不当な費用の請求をされるということもありません。
もし、何か問題が生じたらご相談ください。
結果的には、N様とM様とで個人間売買は可能ですので、ご安心ください。」
とお伝えしました。

不安が取り除かれたN様とM様より後日、お取引のご依頼をいただきました。
買主のM様にはローンのご利用がないこともあり、約3週間後にはお引渡しを行い取引を完了させて頂きました。

無駄にしなかった金額

不動産売買価格 3,300万円
不動産会社による一般的な仲介手数料(売主・買主双方の合計額)   210万円
不動産の直接販売サポートセンターのおまかせフルサポートプラン   30万円

結果、同じサービス内容であるにも関わらず180万円もお得になりました。
※税抜価格

ご利用いただいたプラン

住宅ローンを利用したい方向け不動産仲介と同様のおまかせフルサポートプラン30万円+税金+不動産登記費用+住宅ローン諸費用

まずは無料のご相談から

無料ご相談はこちら

スマホから直接お電話される方はこちらをクリック → 06-6337-8600

しつこいセールスや無理な押し売りはいたしません。
お客様のご意向に沿ったサポートを私達スタッフが責任を持って行うことをお約束いたします。
どうぞ安心して、ご相談・お問合せくださいませ。